目次

灯油タンク取替え及びボイラー修理

灯油タンク取替え

 灯油タンク取替え事例。下新川郡朝日町境近郊のお宅で、灯油タンクの取替えをして、試運転をしたら配管に水が溜まっていた事が判明し、ボイラーの電磁ポンプまで、水気がいってしまい、部品交換をして、修理対応になりました。配管も水を抜き取り、修理しました。当社は、ボイラー、電気温水器、エコキュート等の給湯器の修理や取替えを行っており、対応がスムーズです。 
 灯油タンク等はあまり日頃は気にしてなくて、いつのまにか経年劣化していて、タンクが錆て、給湯機の油に錆や水が混ざって運転がエラーになったりしたりすることもあるので注意が必要です。また、外部に設置してあるので、脚部が腐食して、転倒したりするリスクもあるので、たまには問題がないか点検することも必要です。
 入替え工事に際してはもともとのタンク入っていた灯油を抜き取り、新しいタンクを設置、アンカー止めを行い、銅管にて配管接続を行いました。
 最近修理事例であったのが、燃料切れでボイラーが燃焼しないと、TELしてこられたお客様もおられるので、燃料があるのかないのかは、気にしていたほうが良いと思います。一度、配管に空気が入ってしまうと、エア抜き作業をしないと、給湯機が正常運転しないので注意が必要です。
 設置タンクはサンダイヤ製、オーティマットも取り扱いあり。
 給湯器や灯油タンクの事はお任せください<(_ _)>


 入善町入膳359-1 西川設備 担当 西川 72-4885までお問い合わせください
 給排水、トイレ・キッチン・ユニットバス・洗面台・給湯器等、水周りのお困りごとを解決いたします!